1. トップページ
  2. 帝王切開Q&A
  3. マタニティライフ

帝王切開Q&A

帝王切開に関する質問で多いものにお答えいたします。

マタニティライフ

妊娠中に気をつけることは?

いろいろ考えられますが、次のことに気をつけましょう。

  • ストレスをためない
  • 体を冷やさない
  • 体を動かす
  • 妊娠中の体重管理をしっかりする

このページの上へ

妊娠中は虫歯になりやすいって本当ですか?

妊娠するとつわりのために歯磨きができなかったり、ホルモンの影響で唾液が変化したり、 免疫の状態が変化したりするため虫歯になりやすくなります。
予防として、マウスウォッシュを使ったり、キシリトールガムをかむとよいでしょう。 もし虫歯になってしまい歯医者にかかるときは、必ず妊娠していることを伝えましょう。

このページの上へ

妊娠中は温泉に入ってはいけませんか?

温泉の浴用禁忌に「妊婦(初期と末期)」と記載されていることがあります。
それは、妊娠初期や末期は、流産、破水、貧血などがおこりやすい時期だからです。温泉そのものが妊婦に悪影響があるというわけではありません。 ただし、妊娠中は皮膚が敏感になっていて、刺激の強い硫黄泉や濃い食塩泉、ラジウム泉などは避けた方がよいと言われています。
また、長湯をするとのぼせてしまうことがあるため、ほどほどがいいでしょう。

このページの上へ

妊婦の運動は?

特別な合併症などがない限り、妊娠中は身体を動かした方が良いことが分かっています。
運動として、マタニティ体操、マタニティビクス、マタニティヨガ、ウォーキング、マタニティスイミングなどがあります。 ただし、これらは医師や助産師の指導もとで行ってください。

このページの上へ

帝王切開の時に特に持参するとよいものは?

帝王切開ではシャワーがしばらくできなくなるため、水のいらないシャンプーや体を拭くタオルなどがあると便利です。
また、ペットボトル用のストロー、ストローホッパーなどは動きがとれないときに役立ちます。